ホーム > com/net

カテゴリー com/net の記事

[底] HDD 追加

 ずっと前から iTunes に iPad を繋ぐとバックアップ時に C: ドライブがいっぱいになってしまいバックアップできないという状態が続いていたので、いい加減どうにかするかと日曜日に一念発起し、HDD を買ってきました。バックアップ用に外付けのはあったんですが、今回は内蔵のもの。

 ゴールは現在データドライブとして使っている D: を新しい HDD にコピーしてから D: を消してしまい、C: をディスクいっぱいまで広げてしまうことです。500GB あればバックアップごときでヒーヒー言うことはないはずですから!

 最終的に、平日に若干食い込んだものの、バックアップ先の確保はうまくいきました。しょーもないオチはちゃんとありましたが……。

 さて、PC に追加の内蔵ディスクが入ることは確認していたのですが、HDD を接続するためのケーブルについてよくわかっておらず、HDD ではなくケーブル売り場をうろうろする羽目に。結果的にケーブルと変換コネクターが必要であることがわかったので、HDD と一緒に3点セットで購入しました。

 買ったのは Seagate の 1TB のもの。値段的には 2TB のものでもあまり変わらなかったので悩んだのですが、PC が少々古いので新機能がなるべく付いていない、確実に使えるものにしました。見てたらそもそも PC 自体を変えたくなってきましたよ。

 帰ってきてとりあえず接続。SATA ケーブルをつなぎ、4ピンの電源を SATA の電源に変換してこちらもつなぎ、ケースに収めたところ……収まらない。電源の変換コネクターが引っかかって HDD 自体が奥まで入らず、一応落ちたりはしないのですが正面のカバーが閉じない状態になってしまいました。

 しかし、カバーがはまるかどうかよりも認識するかどうかの方が問題です。ということでとりあえず起動。……起動自体はしましたが、マイ コンピュータで見てもディスクは増えていません。まずはフォーマットする必要があるのですね。コントロール パネルにある管理ツールのコンピュータの管理からフォーマットを仕掛けておきます。

 その間に代わりの変換コネクターを買いに走ります。運良くまだ開いていた店でコードが短めのものを発見できたので購入。帰ってきてさあ交換、と思いましたが、フォーマットはまだ 30% 程度。待ってたら夜中になってしまいました。

 フォーマットが終わったので、とりあえずコネクター付け直して再起動。と、今度は PC 自体が立ち上がりません。ディスプレイにメーカーロゴすら表示されないので、外付け HDD を接続した時と同じ症状です。こうなったら一旦電源ボタンを長押しして強制的に電源を落とし、接続しておいた HDD を外して再起動するのですが、今回の原因は内蔵 HDD。そう簡単に付けたり外したりするものではありません。

 それでも起動すらしないので一旦新ドライブは外して再起動し、電源を入れた時に OS を探す順番を CD-ROM ドライブ→ハードディスク→なし→なし、という癇癪かんしゃく起こしたのが丸わかりな設定に変更しました。これで新ドライブを付け直して起動したところ、今度は無事に起動!マイ コンピュータのドライブも増えた!翌朝までかけて現在のデータドライブの中身をそのままコピーしたのですが、それも(時間はかかりましたが)すんなりと終わりました。

 さて、目的の C: ドライブの拡張ですが……断念しました。ちゃんと調べてなかったのが悪かったのですが、市販のツールを使わないと OS が入っているドライブはいじれないみたいなのです。結局バックアップ先が1つ増えただけ……。

 というだけではあんまりなので、同じ悩みを抱えていた方のブログ記事を参考に、シンボリックリンクを使って iTunes のバックアップ先を新しいドライブにしました。これで iPhone も iPad もバックアップをすることができましたし、新ドライブがなければできなかったことなので意味なかった、ということもなく。めでたしめでたしです……です?

[底]物語ページ復旧/短編3本追加

兄のこだわり」を追加しました。
ミクと初音ミクの消失」を追加しました。
親友の話」を追加しました。

 ようやく当サイトのメインコンテンツが完全に復活しました。物語ページを旧サイトのデザインから現行のデザインに合わせ、同時に短編も同じページに統合しました。

 今回ページを統合するに当たって、jQuery UI というものを導入しました。これは代表的な JavaScript ライブラリーである jQuery を使って UI、つまりサイトの見た目をよくしたり操作性を向上させたりするためのプラグインです。
 ボタンやカレンダーを表示したり、ドラッグやサイズ変更をできるようにしたりと種類はいろいろあるのですが、今回はタブを使用して、実際には1ページに長く並べてあるコンテンツを2ページに見せています。
 ただ、手持ちのブラウザーで確認したところ、Windows 版と iPhone 版の Safari ではタブがうまく表示できず、普通の内部リンクになってしまっています。Google Chrome では問題なかった(メインのテスト用ブラウザーとして使っていたくらいですから)ので、WebKit のせいではなく Safari の方で何か原因があるのでしょう。
 本文も Invisible.js を使っているので、JavaScript がなければ意味を成さないページになってしまいましたが、やってみたかったので!それに現在一般的に使われているブラウザーなら多少バージョンが古くても JavaScript を使えないことはないのでそれでいいかな、という考えもあります。

 さて、メニューを新たに作り直していて、書き上がっているのにまだ公開していなかった短編が3本あったので、まとめて追加しました。「兄のこだわり」はまにふいくみやはかさんの合同誌に載せているシリーズの1本です。合同誌はテーマに沿って書く必要があるので、どのテーマともかぶっていないこの短編はサイト公開としました。
ミクと初音ミクの消失」はちょいと幼めのミクさんと無名ボカロ P の連作、「親友の話」はアウトロー男とアルビノ少女の連作の新作です。確かどちらも去年の前半にできてはいたんですが、サイトの更新を待っていたら今になってしまいました。お楽しみください。

[底] Invisible.js 導入

 だいぶ前からぶつぶつ言っていた Invisible.js ですが、ようやく実現できました。

 物語のページのうち、トップ以外のページは実際にはテキストファイルになりました。これを読み込んで JavaScript で整形することで、他のページと同じく HTML のように見せかけています。
 これで、ローカルでテキストファイルとして保存しているテキストにマクロを一発走らせて FTP にアップロードすれば、サイトに公開することができます。一見手間がかかりそうですが、テキストを HTML にするのはもちろん、ブログの1ページとして編集するのに比べても速くできるようになります。

 当初はトップもテキストにして、完全に Invisible.js に頼ろうかと思っていましたが、こちらはリンクなどと同じく、Wordpress の固定ページにしました。というのは、こういうひたすら並んでいるリストの場合、編集~公開の手間があまり変わらないからです。
 それでいて固定ページにすればスタイルシートがフルに使えるので、ギター弾きの見る夢とその他で一行ごとのリンクの個数が違うように、ちょっとした見た目の制御が簡単にできるので、ここは素直にタグ打ちすることにしました。

 ただし、固定ページにすると URL が変わってしまいます。そのため、http://third.system.cx/story/ にアクセスすると、速やかに現在のページである http://third.system.cx/?page_id=219 にジャンプするようにしました(/diary/ ページと同じ処置ですね)。まあこちらをブックマークしていたりリンク張っていたりする方は少ないと思いますが……。

 ひとまず形になったので公開しましたが、1個だけ残ってしまった Bluecat の公開と短編の Invisible.js 対応を引き続き進めていきます。短編はテキストファイルの準備は大体できているのですが、トップページのリストをこれから作るので、週末の作業になるかなぁというところです。

トップページ > com/net

サイト内検索
紹介

管理人:春屋アロヅ(alohz)
連絡先:alohzhgmail.com
詳細、サイトについては諸々の紹介から。

最近の記事
カテゴリー
昔の記事
外部コンテンツ

ページの先頭に戻る