ホーム > thai

カテゴリー thai の記事

[底]5/2の旅日記

  • 2009-06-07 (日)
  • thai

 そろそろ丸1ヶ月を超えて記憶が怪しくなってきた旅日記3日目。
 ランパーンの朝は……そんなに早くもなかったな。オッキーは夜シャワー、私は朝シャワー。別に普段の習慣ではなく、初日に朝シャワーだったのを引きずってるだけです。ここはホテルにレストランがあったので、バイキング形式の朝食をいただいたんですが……ご飯(白米)がものすごくマズい!
 タイでは適当に食事をすると米についてはハズレを引くケースが時々あるんですが、こんなマズいのは珍しい。おかゆを取ったオッキーもマズいと言ってたので、米全般苦手なのか、我々の味覚とシェフの味覚とが乖離してるのでしょう。
 少し寝坊して下りてきた Ta ちゃんも食事を終えたところで(彼女は特に何も言ってませんでしたね……)今日はまず ลำปางLampang]観光。というわけで、ホテルのそばにずらりと並んでいた馬車を1台呼んで料金を聞いてみました。
 市内周遊(ショートコース)が20~30分で200バーツ、市内周遊(ロングコース)が50~60分くらいで300バーツ、それ以上は時間ごとに300バーツ、だったような……。
 ガイドブックが買えなかったこともあってまったく目的のない我々。時間は結構あることだし、とロングコースにします。

[底]5/1の旅日記

  • 2009-05-14 (木)
  • thai

 オッキー氏からいただいた動画を見ながら2日目の旅日記。
 バンコクのホテルでどうにか普段どおり(時差2時間を考慮して)の時間に起きられました。シャワー浴びたり着替えたりしていたら Ta ちゃんから内線が。
Ta「午前中どうする?」
ア「(ハルはゆっくりしてろって言ってたけど……)んー、どうしようか」
Ta「観光がてら、NaRaYa に行かない?」
ア「あ、Central World に NaRaYa なんてあるんだ。じゃあちょっとオッキーに訊いてみるよ」

 というわけで、切ってから内線をかけてみたらつながらない。何度か試してもダメなので、結局ドアをノックすることになりました。
 オッキーもそれでいこう、ということになったので、準備をしてタクシーで Central World に向かいます。
 NaRaYa でしばしお買い物タイムののち、ISETAN の6階にある紀伊国屋に行ってลำปางLampang]のガイドブックを探しに行きます。が、見つからない。ガイドブックの棚が小さすぎるのかランパーンがマイナーなのか、結局紀伊国屋にはありませんでした。

[底]4/30 の旅日記

  • 2009-05-11 (月)
  • thai

 さて、記憶が消えないうちに旅日記書いちゃいましょう。
 4/30 の朝はばたばたしてました。普段なら旅支度をまったくしてないためにばたばたするんですが、今回は違います。ギリギリまでコピー誌作ろうとしてたからです。
 荷造りと本文は29日の日付が変わる前に大体完成していたんですが、タイトルを出すのに2時間強、仮眠4時間、と時間を取りすぎたせいで原稿をコピーしに行く時間がなく、仕方ないのでそろそろ乾いてきた洗濯物をキャリーバッグに詰めたり着替えたりしながら、がーがーと両面印刷。
 寝足りないと寝過ぎの合いの子のような状態で、とりあえず家を出ます。いつもはショルダーバッグなのですが、今回はスーツと革靴を持っていく必要があるためキャリーバッグです。ごろごろ引いていくのの楽ちんなこと。道がでこぼこしてるとこでコケたりしなければな……。

トップページ > thai

サイト内検索
紹介

管理人:春屋アロヅ(alohz)
連絡先:alohzhgmail.com
詳細、サイトについては諸々の紹介から。

最近の記事
カテゴリー
昔の記事
外部コンテンツ

ページの先頭に戻る