底なしくずかご

[top]   [story]   [short story]   [present]   [diary]   [offline]   [links]   [bbs]

2007年9月30日 - 2007年10月 6日] | [トップページ] | [2007年10月14日 - 2007年10月20日

[底]続々購入

 更新を止めている間にぼつぼつと漫画を買ったりしてました。意外に遅くなってしまったのでそれぞれの感想はごく簡単に。


夜桜四重奏[カルテット] 3 (シリウスコミックス)

 ついにストーリーが動き出しました。全編活劇の巻。アオといいコトハといい恭助といい、すごかったのね(恭助の強さは多少描写されてますけど)。しかしこの展開だとあと2冊ぐらいで終わっちゃわないだろか……。


エマ 9 (BEAM COMIX)

 短編集第2弾。今回はエマがロンドンを離れてから勤めていたメルダース家のエピソードを中心に。いきなりリス目線でビビリましたが、その次のメルダース夫妻の朝、幼き日のウィリアムとハキム、といういいエピソードが続きます。どうやら次が最終巻の模様。残念……。


謎の彼女X 2 (アフタヌーンKC)

 前巻はここで書かなかったかも。なんというか、ある日の放課後をきっかけに謎の美少女と付き合うことになった少年のお話。謎の美少女こと卜部は本当に謎で、かわいいのかどうかと訊かれるとちょっと迷う、もし同じクラスにいたらたぶんほとんど話もしないまま終わる、ような娘です。でも夢だったり日課だったりはさみだったり、当たり前の物事が彼女を通すと不思議な現象になるとこが好きで、続刊も購入。基本的にトーンは変わらず、でもちょっとずつ距離が縮まっていくのが見てて嬉しくなりますね。

 後は“文学少女”の続刊も購入しすぐに読了。狼と香辛料Ⅲも、ちょっと間が空いたものの同じく読了。
 なんというかトーンは文学少女の方が暗くて重いのに、狼と香辛料の方が読み始めるのにエネルギーがいります。読み始めるとホロがかわいくてすぐに読んじゃうんですけどね……ロレンスが常に戦ってるからかなぁ?

07.10.10. 00:53 投稿 | カテゴリー: book | コメント (0) | トラックバック (0)

[底]ライブ告知

 長かったお仕事にも先ほどようやく(大半)けりがついたので、ライブの告知でも。

 ジン☆トニッカーズのライブが12月15日、渋谷 KABUTO に決まりました。9月ぐらいにはやろうと思っていたのですが、もたもたしている間に夏が過ぎ、秋も予約がうまく取れず、冬になってしまいました。

 公式サイトも更新しておきました。
 チケットがメンバーの手元に来るのは11月の中旬ぐらいになりそうなんですが、興味のある方は是非お手元のメンバー宛、またはサイトのメールフォームからお知らせください。


 また、これとは別に、少し時間に余裕ができそうなのでジントニのサイトを改築しようかと考えています。完全に自分の趣味で、XML ベースのサイトにしてみようかな、と。
 XSLT を使うことで適当にデータを転用できるので、例えばライブ情報の XML をライブ履歴とアンケートで共用してみたり、メンバーのデータを使ってメンバー紹介とは別に「○○オススメの1曲!」みたいなコーナーを作ってみたり、とか。
 まぁ知識を体で身につけるための手段ですので、小規模なサイトでこういうことをやる意味はあまりないと言えばないんですけどね。
 そういう副次的な目的がなければ、いっそ MySpace のアーティスト登録って手もありますが……。

07.10.08. 03:36 投稿 | カテゴリー: live | コメント (0) | トラックバック (0)