底なしくずかご

[top]   [story]   [short story]   [present]   [diary]   [offline]   [links]   [bbs]

2008年6月 8日 - 2008年6月14日] | [トップページ] | [2008年6月22日 - 2008年6月28日

[底]ブラウザダブル更新

 無駄にいくつもブラウザを使っている私ですが、ここ数日で Firefox と Opera を更新しました。

 先に更新したのは Opera の方。こちらは 9.5 になってそこそこ速くなりました。ただし、何故かスピードダイヤル(事前に登録したページを同時に9つまで表示できるトップページ)で一部の画像が表示できなくなりました。
 その他、ウィンドウやらメッセージのデザインがちょっとずつ変わり、ステータスバーが標準で表示されているなど、細かいところで改善が図られています。
 そうは言っても、使い勝手など基本的な部分は変わっていません。

 そして今日の午前2時からダウンロード開始になった Firefox 3。これは公開後24時間以内のダウンロード数でギネス記録を狙っているようで、それを見据えた企画もいくつか出ています。この記事の公開時点で残りあと2時間なのでリンクしませんが。
 こちらはメジャーバージョンアップで、いろいろと機能的にもデザイン的にもパワーアップされています。

08.06.18. 23:45 投稿 | カテゴリー: soft | コメント (0) | トラックバック (0)

[底]生楽器の録音って難しい

 先だってからこそこそと進めている東方音楽のアレンジで、先週1曲だけピアノを録音したので、今日は上物の録音を試してきました。
 試しなので、ちゃんと録れるかどうか、音量はどうか、音質はどんなものか、あたりを知るための実験です。なので作業も1時間だけ。

 結果、えらく不安が残るものになりました。

 今日はスタジオにグランドピアノが入っている(!)というところを借りたので、ピアノとアルトクラリネットと2つでそれぞれ試してみたんですが、どうにもよろしくありません。
 機材は至極単純に[楽器]―[マイク]―[MTR]という形。

 ピアノの方はどうもキンキンした感じがして、全然生ピアノの音色の豊かさがありません。先週録ったのは電子ピアノからのライン録りなんですが、そっちの方が音質がよろしい。
 クラリネットの方はキンキンしてるわけじゃないんですが、生録音にありがちな余分な空気感があまりに入りすぎていて、カセットデッキで録ったような音になってます。
 そして両方に共通して、音が小さい。ラインの方が信号がダイレクトに入るからそりゃあデカいよ、と言われればそれまでですが(どうなんでしょう?)、MTR の音量レベルは振り切らないギリギリぐらいに調整したんですけどね。

 アルトクラはうっかり消し忘れてたエアコンか?それだけならいいんだけどなぁ。
 ピアノの方は開けたフタの下に突っ込んで録ったんですが、どうも開口部に置く方が響きがちゃんと録れるらしいので、今度はマイクの位置をずらしてチャレンジ。

 次回はもう少し作業時間長めにとっていろいろやってみよう。

08.06.15. 23:57 投稿 | カテゴリー: music | コメント (0) | トラックバック (0)